米子市で欧州旧車の置きのイベントを開催して4年目です!春の休日を車を囲んで過ごしませんか?
by ECmeet2012
カテゴリ
全体
イベント概要
イベント風景
参加車輛規程・注意事項
事前参加申込手続き
参加予定車輛
周辺地図
自動車学校感謝祭イベント
お食事
最新の記事
以前の記事
メモ帳
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
外部リンク
その他のジャンル
<   2012年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ランチア・フルヴィア・1.2HF<イタリア>
続いての車輛紹介は 今年初参加となる ランチア・フルヴィア・1.2HF!
Lancia Fulvia 1.2HF とは Fulvia Coupe の最初のHFシリーズにあたる。
a0259947_2220497.jpg

ランチア・フルヴィアは まず1963年に4枚ドアのベルリーナが登場し
続いて1965年に ベルリーナより15cm短いホイールベースの
クーペが追加された。

1967年には ザガートによる前衛的なアルミニウム製2シーターボディの
スポルトも追加され ボディ・バリエーションは大きく3タイプとなった。 

この Lancia Fulvia 1.2HF は クーペの中でも生産台数が435台と少なく
ラリーで活躍した最終型 1.6HF の
1stシリーズ:1278台&2ndシリーズ:3890台に比べても なお貴重である。

その心臓たるエンジンは・・

More
[PR]
by ECmeet2012 | 2012-03-30 00:23 | 参加予定車輛
シトロエン・2CV<フランス>
続いての車輛紹介は 今年初参加となる シトロエン・2CV

今回のオーナーは 嬉しいことに
遠路はるばる 神奈川県川崎市からのエントリーです!
a0259947_22402443.jpg

何でも オーナーさんが 小学校時代にお世話になり
また 二人のお子さんも教わり 担任もしていただいた恩師の先生が
イベント会場である米子自動車学校の近所に お住まいなのだそうです。

恩師の先生もご高齢となり 川崎の方まで同窓会に来ていただくのが
辛くなってきていたので良い機会なので 思い切ってイベントに参加しつつ
久々に先生にお会いするために 参加を申し込みました。 とのこと!

何とも 素晴らしいお話ではありませんか!

たまたま ネットでクラシックカーイベントを検索してて 偶然発見され
そして 2CVで自走して来られ 雨でもエントリー頂けるということで
これはもう 幹事冥利に尽きる!とっても嬉しいお話でした。

肝心のシトロエン・2CVは

More
[PR]
by ECmeet2012 | 2012-03-24 23:54 | 参加予定車輛
ローバー・P6(3500)<イギリス>
続いての車輛紹介は 今年初参加となる ローバー・P6(3500)

ローバーの傑作サルーン P6シリーズは1963年にデビュー。
当時の世界的レベルからすると遅れが目立っていたイギリスの中型サルーンを
グッとモダンに刷新した 記念碑的モデルでもある。

その最終進化系として最強なのが 1968年にデビューした
2000のボディに 3.5リッターの総アルミ製V8ユニットを積んだモデルである
この3500!
a0259947_20344083.jpg

当初は 3速ATの3500しか無かったが
モデル末期には MTの3500Sも追加された。

こちらはATモデルの3500で
バンパー下部に追加された大きなエアインテークが 2000との識別点となる。

More
[PR]
by ECmeet2012 | 2012-03-21 23:04 | 参加予定車輛
ランチア・トレヴィ・ボルメックス<イタリア>
コチラのコーナーでは イベント参加予定車輌を
ぼちぼちですがアップしてゆきます!
(画像は全てクリックで拡大しますので お暇な方はアップでも観て下さい)

まずは 手前味噌ですが(汗)
イベント幹事役の ECmeet2012 こと 私の愛車を紹介します!
ランチア・トレヴィ・ボルメックス(LANCIA TREVI VOLUMEX)
1983年式 生産国イタリア!
a0259947_22111489.jpg

日本では ランチア・ストラトス や ランチア・デルタ といった
WRC(世界ラリー選手権)の イメージの強いランチアというメイクスですが
本来は ベルリーナ(セダン)が本流の 上流階級が乗るための
メイクスである名門ランチア。

その ベルリーナの流れを汲む
80年代の正統派が このトレヴィなのです!

そして ボルメックス(VX)とは スーパーチャージャーのイタリア語版で
ピークパワーを追求したのではなく
当時 フィアット&ランチアに 排気量の大きなエンジンが
ラインナップに無かったため 2000ccながら 2.5L並みのトルクを
低回転から生み出すべく 考えられたアイデア!
戦前には 良く見られた方式だったようですが
戦後に 乗用車で搭載したのは トレヴィなのです。

More
[PR]
by ECmeet2012 | 2012-03-20 23:55 | 参加予定車輛
お食事等について
前回 米子自動車学校感謝祭の全体で行われているイベントを紹介しましたが
忘れてはならないのが 飲食店のブースです。

ユーロ・クラシックカー・ミーティングに エントリーされる皆さんも
食事は 気になっていることと思います。
a0259947_22212010.jpg

以前 米子自動車学校さんの計らいで
エントリーの皆さんに お弁当を出してもらっていた時期もありましたが
昨年より お断りして 各自で出店ブースから購入してもらっています。

直前まで 度々の参加者の人数変更で ご迷惑をお掛けしていたのと
せっかく 出店ブースで熱々の美味しいものがあるのに お弁当ってのもどうかな
と思い 変更しました。

エントリーの皆様には 出費が嵩むこととなりますが ご了承下さい。

地元の縁日やお祭りで出店してるような・・

More
[PR]
by ECmeet2012 | 2012-03-17 22:47 | お食事
車以外のイベント紹介(米子自動車学校感謝祭イベント)
ずいぶん久しぶりのブログ更新となってしまいました。

ユーロ・クラシックカー・ミーティング以外のイベントは どんな催しがあるの?
といったお問い合わせがありましたので 今回は その部分をお伝えします。

まず 車イベントである前に 米子自動車学校感謝祭というイベントがあり
その一画をお借りし 車イベントを開催してますので
本来はコッチが本家です(笑) 
a0259947_1222869.jpg

そこでは 毎年4000~5000人の来場者が訪れます。

それでは イベントの中身を覗いてみましょう!
まずは・・

More
[PR]
by ECmeet2012 | 2012-03-12 23:55 | 自動車学校感謝祭イベント